ライフスタイルに合わせて出勤

ソファー

風俗で働くメリットとして、自分で自由に出勤日時を決められることがあげられます。
好きな時に、好きなだけ働くことができるので、予定を自由に決めながら急な体調不良にも対応することができます。
少ない出勤日数でも一般的なお仕事に比べるとかなりの高収入を得ることができます。

デリヘルで働く場合1日4時間の週3回勤務でも月30万円近くは得ることができるので、場合によっては一般企業と同様の、もしくは倍以上の収入を得ることができます。
自分の都合に合わせて働くことができるのでライフスタイルを守りたいという方や趣味を大事にしたいという方、仕事の掛け持ちを考えているという女性から大きな支持を得ています。
働いた分収入を得ることができるので、納得いく形で給料を得ることができます。

店舗によっては給料を日払いで行っている所もあるので働いたその日に現金で収入を得る事も可能です。なので計画的な貯金や急な出費にも対応することができます。

給料アップのコツを知る

見つめる女性

風俗店で働くにあたり高収入を得るコツは、自分がどれだけのサービスを提供できるかにあります。
フェラや玉舐め、アナル舐め、アナル責め、顔射の対応、放尿、アダルトグッズの使用、シックスナイン等など、より濃厚なサービスを提供できれば出来るほどお客様からの指名が入ります。
出来ないサービスやプレイはNGを出すことも可能なので無理する必要はありません。許容範囲内のサービスをプレイを明確にすることでより収入に結びつけやすくなります。

自分の性癖を活かして働くことで高収入に繋がることもあります。自分の性欲を満たしながら収入を得ることが出来るのが風俗の良さでもあります。
例えばSMクラブでは本格的なプレイを求められるので、強い性癖を持つ方にとってはサービスを受けつつ提供できる女性のほとんどが高収入を得ています。
相性の良いお客様と出会えた場合、指名が入るので常に一定の収入を得ることができます。

風俗では自由出勤が基本ですが、それを活かし多く出勤し長い時間働きお客様を数名対応することでより高収入に結びつくことができます。
体調が悪いときや生理が来た時には当日欠勤することも可能なので、時期を決めて集中的に働くことで短期間での高収入が得られます。

オススメのジャンルを紹介

お風呂

高収入を得たいので風俗で働きたいと考える女性にオススメの風俗店を紹介します。
最もオススメなのがデリヘルです。デリヘルとはデリバリーヘルスの略で、店舗に出勤するのではなく指定されたラブホテルやビジネスホテルでお客様と待ち合わせし性的サービスを行います。
デリヘルで働く女性の中には月50万円以上の収入を得ている方が多くいるので、出勤日時が多ければ多いほどより収入を増やすことができます。

一般的なデリヘルのサービス内容は時間で設定されています。60分コースや90分コースなどが設けられており、その時間内でプレイや性的行為を楽しみます。
まず男性と一緒にシャワーを浴び身体全体を洗ってあげることからスタートします。その後ベッドへ移動しキスや性器への愛撫、フェラ、素股、玉舐め、アナル舐め、アダルトグッズを使用し快感を得ます。
対応できる時間とプレイ内容が多ければ多いほど指名数が上がり、顧客がつけばその分指名料として給料に反映されるのでテクニックがあればあるほど高収入を得ることができるお仕事です。

デリヘルは風俗街へ出勤する必要が無いので周りにバレることなく働くことができます。なので主婦や学生の方も多く働いています。
自宅からホテルまでの送迎は全て店舗側が行ってくれるので交通費がかからず、気楽に働くことができます。